ホームイベント情報>リニューアル車両で一般の貸切団体について

このページをプリントする

  • 列車運行情報
  • 空席情報
  • トクトクきっぷのご案内
  • スーパーはくと
  • よくいただくご質問

リニューアル車両で一般の貸切団体について

リニューアルした普通列車を沿線のお客様にご利用いただきました。

 

ご利用頂いた2組をご紹介致します。

 

6月17日(土)

 

毎年2〜3回プロの音楽家を招き音楽会を開催されいる

西粟倉村の音楽愛好家グループ様が

 

 

ペルー出身のアンデス音楽の奏者”アントニオ・カマケ氏”を招き

列車を利用した音楽会を開催されました。

カマケ氏は民族楽器を使ったり弾き語りを列車内や

平福駅と恋山形駅の駅構内で披露してくださいました。

演奏を聴きながら

お食事をされたり

とても盛り上がりを見せていました。

 

6月18日(日)

 

智頭町の

山形第一地区公民館様に

 

恋山形駅〜平福駅間を

貸切団体でご乗車いただきました。

 

 

車内の様子はこちら

 

テーブルに飲み物等を置き、くつろいでいただけています。

 

また、大原基地見学を行い

列車に興味のあるお子さんもいて

にぎわいました!!

 

 

軌道自転車(線路の点検に使用)の試乗体験をしました!!!

お子さんたちに大変喜んでいただけたのでよかったです。

 

 

山形地区第一公民館様は今回で2回目のご利用でした。

 

途中

「ベルピール愛の村様」で昼食をとられたり

 (施設と駅との移動は送迎バスをご利用されました)

 

観光で

 平福駅周辺を観光ガイドとともに観光や歴史に触れられ

 列車内ではカラオケを皆さんで盛り上がられていました。

 

 

☆貸切列車の利用の仕方は行程に応じて様々です。

☆カラオケも最新の状態でご利用いただけます。

 

皆様のご利用をお待ちしております!!