ホームイベント情報>鉄道むすめ「宮本えりお」ヘッドマーク取り付け列車の運転スケジュールについて(12月分)

このページをプリントする

  • 列車運行情報
  • 空席情報
  • トクトクきっぷのご案内
  • スーパーはくと
  • よくいただくご質問

鉄道むすめ「宮本えりお」ヘッドマーク取り付け列車の運転スケジュールについて(12月分)

智頭急行では、鳥取県の「まんが王国とっとり建国記念事業」にあわせ、このたび、鉄道むすめ「宮本えりお」をデザインしたヘッドマークを製作いたしました。

智頭線内および因美線内(智頭〜鳥取間)の普通列車の前・後部に取り付けし、「まんが王国とっとり建国記念事業」のPR及び普通列車の利用促進並びに、鉄道むすめ「宮本えりお」の知名度アップを図るため、下記のとおり運転します。

 

実施期⽇

   平成24年6月1日(金)から当分の間(1年間以上を予定)

 

取付け⾞両数

  普通車両(HOT3500系)1両(前・後に取付け)
  ※2両編成の場合は、前又は後と車両間の取り付けとなります。

 

ヘッドマークデザイン

ヘッドマーク

 

運転スケジュール

 別紙のとおり 運転スケジュール(12月分)

 

 

鉄道むすめとは
   玩具メーカー株式会社トミーテック「鉄道むすめ」が発売している商品で、実際の交通事業者の現場で使用されている制服をオリジナルキャラクター達が着た、コレクションフィギュアです。