鳥取県立博物館の紹介
施設紹介

博物館概要

博物館・外観鳥取県立博物館は、県民の教育及び文化の発展に寄与するための施設として久松山下鳥取城跡内に設立され、昭和47年10月1日に開館した総合博物館です。


1階の「地学生物」、「歴史民俗」、「美術」の常設展示では、3,000点余の資料により、郷土の自然と歴史や美術をわかりやすく紹介しています。

施設規模

構造 鉄筋コンクリート 地下1階、地上2階、一部3階
規模 敷地面積  14,228m2 
建築面積   3,576m2 
延床面積   9,699m2 

博物館平面図

展示室名をクリックしてください。

博物館平面図近代美術展示室美術展示室歴史・民俗展示室自然展示室

バリアフリー情報

設備名称設置場所備考
ベビーチェア及ベッド1階女子便所
1階男子便所
小さなお子様連れの方にご利用いただけます。
多目的便所1階喫茶横1階ホールの喫茶横に自動ドア付きの多目的便所を設けています。
(車椅子でおいでの方などにご利用していただけます。)
視覚障害者誘導用点字ブロック玄関アプローチ
〜玄関ホール
玄関ホールまで点字ブロック及び、手すりを設置しております。
スロープ玄関アプローチ
〜玄関ホール

庭園入口スロープ
喫茶入口スロープ
車椅子及び、階段をご利用されない方のために、玄関ホールまでスロープを設けております。
車椅子用駐車場博物館構内駐車場入口構内駐車場に車椅子でおいでの方専用の駐車スペース(2台分)を確保しています。
エレベーター1階ホール〜2階ホール1階ホールから2階ホールへおいでの方にご利用いただけます。
段差解消リフト(2台)2階講堂横
2階第一特別展示室入口
車椅子でおいでの方で、2階ホールから講堂や特別展示室に出入りされる方にご利用いただけます。
音声誘導装置玄関アプローチ
玄関入口
エレベーター
便所他
音声案内リモート端末機をお持ちの方に、現在位置を音声で案内いたします。
点滅誘導灯館内火災発生時には来館者に非常時点滅ランプでお知らせします。