砂丘見どころ完全ガイド

よくあるお問い合わせ

こちらでは、鳥取砂丘でのお問い合わせの多い全体的な事柄についてご紹介していきたいと思います。
個別の施設やお店に関しては、直接そちらへお尋ねください。


Q.砂丘の入場料金はかかりますか?夜になっても入れますか?


鳥取砂丘自体は自然の中の一部で、ゲートが閉まるなどがあるわけではありませんのでいつでも、何時でも無料でお入りいただけます。

ただ砂丘内に照明などがあるわけではありませんので、完全に暗くなってしまった後は、入ることはできても周囲を見渡すことができません。


「風紋(ふうもん)」は早朝で足跡のないときや、観光シーズンをはずしていただけると見やすいですが、本当にきれいな風紋を見ることができるかどうかはお天気・運次第です。

Q.今日、鳥取砂丘にらくだがでているかどうか知りたい


鳥取砂丘にでてくるらくだは、実際に乗ることができます!

基本的には年中無休ですが、悪天候の場合は1日お休みになったり、午前だけでてくるor天気が回復したら午後からでてくる、ということも少なくありません。

遊覧らくだに関するお問い合わせ、微妙なお天気のときにらくだが砂丘にでているかどうか知りたいときは

■「らくだや」…TEL:0857-23-1735

へ、直接お問い合わせください。

Q.鳥取砂丘に一番近い駅は?


距離からいえば「福部駅」(砂丘入口まで約6〜7km)なのですが、公共交通機関のご利用の場合、路線バスやタクシーの選びやすさで「鳥取駅」(約9km)からのご移動をおすすめします。

鳥取駅からは路線バスで約20分です。
時間帯により混みやすくなる場所もありますので、時間に余裕をもってご利用ください。

Q.砂丘の中、入口付近で落し物をしたor落としたかも?

砂丘の中や入口駐車場、足洗い場付近の落し物は、鳥取砂丘駐車場内の建物へ届くことが多いです。


自然公園財団 鳥取支部
〒689-0105 鳥取市福部町湯山2164-661 鳥取砂丘パークサービスセンター内
TEL:0857-23-7652

もしくは、その向かい側のお食事・お土産のお店

砂丘会館
〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2164
TEL:0857-22-6835

にも落し物の持ち込みがあるようですので、どのあたりで落としたか明確ではない方は双方にお問合せいただいたほうがよいかもしれません。


砂丘入口から500mほど離れたところにある砂丘駐在所 TEL:(0857)23−4067
か鳥取県警へお尋ねください。


Q.交通機関について


【路線バス】
砂丘入口階段目の前(徒歩1分。向かい側のお店前)の「砂丘会館前」停留所からでるバス最終便が18:30です。
そこから400mほど徒歩で行ったところにある「砂丘東口」停留所も最終便19:27ですのでお気をつけください。
鳥取砂丘→鳥取駅まではバスで約21分です。
(ともに至 鳥取駅2016年3月現時点でのバスダイヤより)


【タクシー】
鳥取駅では、複数のタクシーが常駐・待機しておりご利用いただけます。

砂丘から鳥取駅などに行く場合、日中はお店や砂丘交差点そばのタクシー乗り場に待機していることもありますが、特に冬場は台数が少ないのでお電話でご予約いただくと確実です。

砂の美術館横のタクシー乗り場に電話番号が記載された看板もありますし、事前にタクシー運転手の方に名刺や連絡先をいただいている方もあります。


■参考…鳥取県版タクシーサイト

Q.犬も鳥取砂丘に入れますか?

ちょっとした旅やお散歩など、わんちゃんと一緒に鳥取砂丘を訪れる方も多いですね。

鳥取砂丘は、

1.リードをつける等して、自由に放さない形にする

2.排せつの片づけ・お世話をきちんとする


基本的に、こちらをお守りいただければ一緒に砂丘を楽しんでいただくことができます。
自然公園法により決められているものですので、マナーを守って皆で楽しく過ごしましょう。

ただし、砂丘の砂は真夏の炎天下のときはとっても熱くなっています!
サンダル、はだし、そしてわんちゃんの足元にも気をつけてみてくださいね。
(砂丘入口階段のある、市営駐車場内に足洗い場もありますのでご利用ください)


※その他、砂丘の条例や禁止事項、これって砂丘内で可能・不可能?などの疑問は自然公園財団 砂丘支部(パークサービス)
へお問い合わせください。

※砂丘内での撮影に関する疑問は、鳥取市のウェブサイトの連絡先へお問い合わせください。


Q.現在の砂丘の様子、足元の状況について知りたい


鳥取砂丘内に関することは、砂丘の入り口にある施設に尋ねてみるのが一番リアルタイムでわかりやすいかと思います。


■自然公園財団 鳥取支部

TEL:0857-23-7652

〒689-0105
鳥取市福部町湯山2164-661 鳥取砂丘パークサービスセンター内


こちらのホームページのブログも、ほぼ毎日のようにその日の砂丘の様子・イベントや新しいことが写真付でご紹介されていますのでわかりやすいですよ。


また、鳥取県砂丘事務所のホームページでも日々の砂丘の様子、風向風速などを見ることができます。


Q.鳥取砂丘にも雪は降りますか?


鳥取は雨の多い地域と言われていますが、冬場には鳥取砂丘にも雪が降ります。

また、ここ数年は積雪が多い傾向にあります。


昔は冬には何十pかの積雪が普通で、その後しばらくほとんど降らない年が続いたのですが…


ご参考までですが、
2008年からは毎年、年末年始にかけて40〜60pの雪が積もりました。
2011年は、積雪の多さもさることながら年末年始に降った雪が2月までずっととけませんでした。
2012年末〜2013年冬はほとんど雪が降らず、凍結の危険な日が目立ちました。
2013年末〜2014年にかけては、砂丘周辺に数日の間30〜40pの積雪がありました。
2014年1月は、思ったより砂丘側は降らず、鳥取駅側のほうが多い印象でした。
2014年2月は短時間降ることもありましたが、積もりませんでした。
2014年12月前半は、鳥取駅側は少なかったのですが砂丘側は30p近く積雪のある日も。
2016年は、2015年末から年始にかけては久しぶりに雪は降りませんでしたが、年明け1月2月に数回2,3日続けて降ったため、そのたびに20pほどの積雪がありました。

2017年は、1月中盤まで全く降っていませんでしたが中盤〜後半にかけて40〜60pの積雪がありました。


※同じ鳥取市内でも、トンネルを越えると雪の量や天気が変わることがあるのでご注意ください。行先が決定している場合、施設や近くのお店に状況をお尋ねいただくとよいですね。


※砂丘周辺は、天気予報では「鳥取県東部」や「鳥取県鳥取市」、「鳥取県北部」の範囲をご参照ください。



Q.天候の悪い日でも砂丘は入れますか?


砂丘は水はけのいい砂なので、普通の
雨でしたらドロドロになるということはほとんどありません。
普段は、とてもさらさらで足がとられやすい鳥取砂丘ですが、ほどほどに湿り気のあったほうが足が沈みにくく、逆に歩きやすいかと思います。

「こんな雨の日でも、観光に来ている人はいますか?」というご質問もいただくのですが、傘をさしながら観光される方も少なくありません。

ただ、遊覧らくだや馬車は天候の悪い日、風の強い日はお休みしており砂丘にはでてきません。

■遊覧らくだについて→らくだや
■馬車について→砂丘の馬車有限会社


砂丘は、足元が高低差のある砂の丘で、屋根や照明はありません。

時折、運悪くものすごい強風が吹くお天気のときがあります。
そのタイミングにあたってしまうと足元や服だけでなく、髪の毛の中まで砂がじゃりじゃりと入り込むことがあります。

目を開けていられない!ということもあるため、そんな日にはあまり無理をせず風がやむのを待つか、日を改めたほうがよいかもしれません。


Q.鳥取砂丘内での撮影・イベント開催は、許可が必要?


鳥取砂丘内で機材を置くなどの撮影は、許可が必要です。

利用範囲や撮影規模により許可の要・不要が異なり一概には言えませんので、直接砂丘担当の課にお問い合わせいただくと確実です。


→鳥取砂丘での撮影・イベント開催についてのお願い(鳥取市公式サイト)

→手続案内(山陰海岸国立公園・鳥取砂丘関係) 鳥取県公式サイトより


Q.砂の美術館に行きたいのですが、お休みはありますか?


鳥取砂丘目の前にある「砂の美術館」は、毎年テーマを変えて行われる、砂像を展示する屋内施設となります。

展示期間が毎年異なりますので、砂の美術館公式サイトの営業案内
をご参照ください。


だいたい4月末(GW前)〜次の年の1月初めまで開催されます。

開催期間以外は、次の会期の土台制作や会場整備に入るため閉館しておりますのでご注意ください。



Q.鳥取砂丘に一番近い高速道路、インターチェンジは?


鳥取自動車道→鳥取インターチェンジから、国道9号線を経て約20分です。(2016年5月時点)

中国自動車道の佐用ジャンクションから、鳥取自動車道に入ることができます。
鳥取自動車道は無料の高速道路です。

【参考】
とっとり旅の生情報(鳥取県観光連盟)

NEXCO西日本(高速道路情報など)

Q.カーナビで鳥取砂丘を目指したい


鳥取砂丘自体は「鳥取県鳥取市福部町湯山」もしくは「鳥取県鳥取市福部町浜坂」を目指して来ていただくとそばまで来ることができます。
さらに詳細な場所を目指す場合は、目的によって異なります。
-----------------------------------------

鳥取砂丘の一番高い丘(馬の背)まで最短で歩きたい場合は、砂丘入口階段のある駐車場の

自然公園財団 鳥取支部
〒689-0105 鳥取市福部町湯山2164-661 鳥取砂丘パークサービスセンター内
TEL:0857-23-7652

もしくは、その向かい側のお食事・お土産のお店

砂丘会館
〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2164
TEL:0857-22-6835

を目指すとわかりやすいです。ジオパークセンターもこの番号で行くことができます。
この場合、砂丘入口階段(鳥取砂丘)が左側、砂丘会館が右側にあります。
-----------------------------------------

砂丘観光リフトに乗りたい、砂丘展望台から砂丘を眺めたい、という方は

砂丘センター(観光リフトも運営)
〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2083
TEL:0857-22-2111
-----------------------------------------

砂の美術館を見に行きたい、という方は

鳥取砂丘 砂の美術館
〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
TEL:0857-20-2231

※砂の美術館が完成したのが近年になってからのためカーナビででないことがあるようです。
その場合は、砂の美術館を少し過ぎたところ(徒歩2,3分の距離)にある

砂丘フレンド
〒689-0105  鳥取県鳥取市福部町湯山2164-808
TEL:0857-22-8348

を登録していただくといいですね。
-----------------------------------------

※これらの施設は全ておよそ500mほどの範囲にあり、駐車場もあります。
砂丘センターのみ、展望台やリフトがあるため山の上を上っていく形になりますが、当日の混雑状況や目的地によりカーナビに入れてみてくださいね。似たような住所が多いので、お気をつけください。



Q.砂丘内に入るのは、普通の靴でも大丈夫ですか?


運動靴やスニーカータイプのもので歩いていただいたほうが歩きやすくはなりますが、鳥取砂丘は、基本的にたいていどのような靴で入っていただいても大丈夫です。

ただ、個々で何を気にされるか…で気をつけなければいけないところがあります。


【例】
・靴は、砂に触れたところが白くなることがあります。
・砂丘の砂は、とてもサラサラで粒が小さいです。靴の隙間から砂が入りこみ、じゃりじゃりするかもしれません。
・真夏の炎天下の砂丘は、砂が焼けたようになっています!サンダルや裸足は痛くて歩けない…ということも。
・安定感に不安があるもの(地面に接する部分が少ない靴)の場合、砂に足をとられてなかなかうまく歩けないかも?
・砂がほどほどのぬくもりのときは、裸足で歩くのもおすすめ。気持ちいいですよ。
・砂丘入口階段のところにある、市営駐車場内のパークサービス(自然公園財団事務所)の建物外にベンチと足洗い場がありますので、そちらもご利用ください。

・どうしても気になるようなら、リフト乗り場や近くのお店で長靴やサンダルの貸出も行われていますのでご利用ください。

Q.12月の鳥取砂丘イリュージョンについて


鳥取砂丘の冬の風物詩、

鳥取砂丘イリュージョン

が行われるのは、鳥取砂丘入口階段のある鳥取市営駐車場〜その付近となります。

鳥取砂丘イリュージョンは、12月に行われる砂丘周辺のイルミネーションイベントです。


→主催(お問い合わせ先):鳥取砂丘イリュージョン実行委員会 (河原城内事務局)
※2016年より問い合わせ先が変更となりました


鳥取砂丘交差点から県道319号線がつづき、5、6分ほど行った左手側にある駐車場に毎年屋台などがでます。内容はその年により変わります。

周辺のお店も時間延長するなどしてお土産販売、レストランなど営業されます。

雪が降ることも多いので、行かれる予定の方はしっかりとあたたかいかっこうでお出かけくださいね。

※イベント時、連休期間の店舗の営業時間は曜日や日、お客様の入込状況によって異なります。その時期に直接お店にお問い合わせください。