砂丘見どころ完全ガイド

麒麟(きりん)獅子

古式ゆかしい麒麟獅子舞は、国府(こくふ)町にある宇倍(うべ)神社で毎年4月21日の例祭で見ることができます。

朝鮮半島の百済から伝わったと言われる「麒麟獅子舞」は、龍のような金の頭と鮮やかな赤の中央に黒い筋の衣装が印象的で、この麒麟獅子と能の猩々を模倣した猩々(しょうじょう)が、ゆっくりとしたテンポで行われます。

古式ゆかしい麒麟獅子舞は、国府町にある宇倍神社で毎年4月21日の例祭で見ることができます。